header
 
 
「HOPE FOR JAPAN」募金活動報告
 

日頃アフリカの子どもの支援などを実施している「一般財団法人mudef(ミューデフ)」では、今回の東日本大震災に遭われた方々へ謹んで哀悼の意を捧げると同時に、一刻も早い被災地の復興を願い、支援のプロジェクト「HOPE FOR JAPAN」を始めております。

皆様から集められた募金は、「mudef」を通じ、以下の被災地および被災者の支援活動団体に寄付されるほか、HOPE FOR JAPAN独自の支援活動に充てられます。
医療活動を行う医療従事者による団体「アムダ」や、「国境なき医師団日本」、
国際的にも緊急救援活動で高い評価を得ている「ピースウィンズ・ジャパン
ジェン」、そして、官民連携で国内の災害での緊急救援に当たる「 Civic Force(緊急即応チーム)」が、「mudef」のパートナーです。

椎名慶治も「HOPE FOR JAPAN」の活動に賛同し、7月28日・29日・31日に開催された
1st Solo Live「RABBIT-MAN」でHOPE FOR JAPANの募金活動を実施致しました。
3日間の募金総額は265,435円となりました。
会場で募金をしていただいた皆様、ありがとうございました。

7月28日 大阪・心斎橋CLUB QUATTRO
7月29日 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
7月31日 東京・Shibuya O-EAST

mudef
HOPE FOR JAPAN




>>記事一覧へ戻る
>>Topへ戻る